小さな幸福が実はとても大きなことでかけがえのないことであったりします。忙しい日々の中で、色々な事を考えて悩んで皆が生きていきます。その原動力は何かを愛すること。そんな想いを感じて頂けたら嬉しいです。

  1. 3 view

Fake and lip 2011-10-05

その唇は嘘つき
夢を見せて
溺れさせて
快楽を与えて

沈んでいく
深く 深く 深く

非現実の中へ
沈んでいく
深く 深く 深く

海よりも深い
その場所で
溺れそうになるのに

気持ちがいいのは
君の嘘のせい
それとも愛撫のせい

世界が沈んでいく
せっかく築いた
自己体系と世界観

一瞬の嘘と快楽と
熱すぎるその情熱と嘘で
溶かしていく

氷解していく
心に溺れそうで
でもノアはどこにもいなくて
自分で作って逃げるしか
方法なんて存在しないのに

それさえも
許さない君の情熱と
嘘と愛撫に

深海の底のような
快楽から這い上がれずに
自分さえも救えずに

溺れていく
深く 深く 深く
深海のような

全て嘘だという事
理解しているのに

詩の最近記事

  1. 想い巡る 2011-09-26

  2. 胸の傷 2011-09-26

  3. 複雑なんだ 2011-10-02

  4. 君の笑顔 2011-10-03

  5. 心が乾いたら 2011-10-03

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 想い巡る 2011-09-26
  2. 胸の傷 2011-09-26
  3. 短編集

    そういうことじゃないよ 2011-09-27
  4. 複雑なんだ 2011-10-02
  5. 君の笑顔 2011-10-03
  6. 心が乾いたら 2011-10-03