小さな幸福が実はとても大きなことでかけがえのないことであったりします。忙しい日々の中で、色々な事を考えて悩んで皆が生きていきます。その原動力は何かを愛すること。そんな想いを感じて頂けたら嬉しいです。

  1. 4 view

傷つきたくないと言いながら~ 2014-01-12

そんなに大事そうに
昔の想いを抱えたまま
縛られているなら

抱えている
その想いが君を傷つけるなら

そんな想いは
もう葬ってしまえばいいんだ

そんな棘の生えた
ボールのようなものを
胸に大事そうに抱えていたら
棘が肉体を突き破ってしまうから
わざわざ血を流す必要なんてないんだ

そんなに自分を傷つけることが面白いかい?
そんなに自分を傷つけることが気持ち良いかい?
そんなに泣き続ける事が心地よいのかい?

全く言葉とは違う事をするんだね
前を向きたいと呟きながら
形もないそんなものを捨てられないままで
捨てようともしないで望んで傷つくんだね

そんな事をしていても
何も変わらないよ
君の行動が伴っていないのだから

それに気がついて
そんな想いを捨ててしまっても良いと
そう思えたときにようやく前を向けるよ

役に立たない想いだよ
傷つくだけの過去を抱えて
何度も何度も、それを思い返して泣くのは
君がそれを結局望んでいるからだよ

詩の最近記事

  1. 想い巡る 2011-09-26

  2. 胸の傷 2011-09-26

  3. 複雑なんだ 2011-10-02

  4. 君の笑顔 2011-10-03

  5. 心が乾いたら 2011-10-03

関連記事

最近の記事

  1. 想い巡る 2011-09-26
  2. 胸の傷 2011-09-26
  3. 短編集

    そういうことじゃないよ 2011-09-27
  4. 複雑なんだ 2011-10-02
  5. 君の笑顔 2011-10-03
  6. 心が乾いたら 2011-10-03