小さな幸福が実はとても大きなことでかけがえのないことであったりします。忙しい日々の中で、色々な事を考えて悩んで皆が生きていきます。その原動力は何かを愛すること。そんな想いを感じて頂けたら嬉しいです。

  1. 87 view

イロゴト 2013-01-24

イロゴトに逃げたくなるのは
弱さを知っているからだ
自分の弱さを感じているからだ

きっと
後に後悔を自責の念を背負うことも
知っているのに
イロゴトにおぼれてしまうのは
その一瞬だけでも逃げたいからだ

本当は向き合わなければならない事
それはたくさんあるのに
それから逃げたいからイロゴトに
おぼれていくんだ

それは知っている
よく分かっている

けれども、やめられないのは
どうしてだろうか

イロゴトが何かを与えてくれるわけではなくて
ただ、心をすり減らして消耗していくことを
知っているのにも関わらず

禁断の果実のように
艶やかに鮮やかに見えるのは
どうしてなのだろうか?

いつも

どこにでも

それは鮮やかに 艶やかにあって
世界がイロゴトに支配されていく

そんな事にならないように
しっかり自分を持っていましょう

溺れてしまわないように
世界が壊れてしまわないように
自分から心を消耗してしまわないように

詩の最近記事

  1. 想い巡る 2011-09-26

  2. 胸の傷 2011-09-26

  3. 複雑なんだ 2011-10-02

  4. 君の笑顔 2011-10-03

  5. 心が乾いたら 2011-10-03

関連記事

最近の記事

  1. 想い巡る 2011-09-26
  2. 胸の傷 2011-09-26
  3. 短編集

    そういうことじゃないよ 2011-09-27
  4. 複雑なんだ 2011-10-02
  5. 君の笑顔 2011-10-03
  6. 心が乾いたら 2011-10-03