小さな幸福が実はとても大きなことでかけがえのないことであったりします。忙しい日々の中で、色々な事を考えて悩んで皆が生きていきます。その原動力は何かを愛すること。そんな想いを感じて頂けたら嬉しいです。

  1. 0 view

少しばかり ~ 2012-10-11

ただ、君の声を聞きたいと・・・
そう思うのにも関わらず
君の声を聞く事が怖くて

絵具で塗りつぶした
君の声を記憶が悲しいほどの
マーブルで余計に悲しくなる

本当は ~ 君が楽しそうにしている
そんな声を聞きたくて

笑っていたくて
でも、それが出来ない事があって
素直に 君に会いたいと言えなくて

少しばかり ぼんやりと
一人で空を見上げて
君の事を考えているんだけれど

携帯電話を開く勇気さえも
いまは出なくて

君の声が聞きたいけれど
でも、なんだか怖いんだ

少しばかり~

詩の最近記事

  1. 想い巡る 2011-09-26

  2. 胸の傷 2011-09-26

  3. 複雑なんだ 2011-10-02

  4. 君の笑顔 2011-10-03

  5. 心が乾いたら 2011-10-03

関連記事

最近の記事

  1. 想い巡る 2011-09-26
  2. 胸の傷 2011-09-26
  3. 短編集

    そういうことじゃないよ 2011-09-27
  4. 複雑なんだ 2011-10-02
  5. 君の笑顔 2011-10-03
  6. 心が乾いたら 2011-10-03