自分と似た人 2012-09-26

君が笑っていても
君が楽しいと言っても

なんだか
それは宙に浮いたような
そんな気がして

その心には
何が写っているのかを
曖昧にして人に話さない

それが
自分と似ていて
分かるからこそ

その心が開くのに
どれだけ時間がかかるのか
よくよく知っているんだ

そう
きっと僕でさえも
そのように
君に瞳に映っているに違いない

互いに
なかなかつかみどころのない
まるで雲を掴もうとしているに等しい

でも気にしない
気にしていないフリをして

でも 嫌いじゃないから
曖昧に微笑んでいるんだ

きっと君も僕も
怖いんだろうね
深く 深く 深く
互いの心にもぐっていく事が

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。