小さな幸福が実はとても大きなことでかけがえのないことであったりします。忙しい日々の中で、色々な事を考えて悩んで皆が生きていきます。その原動力は何かを愛すること。そんな想いを感じて頂けたら嬉しいです。

  1. 3 view

さよならが連れ去って 2012-05-18

いつか、さよならが
僕達を連れ去っていく事を
知っているんだけれど

そのとき
大きい悲しみを抱えるなんて
分かりきった事だけれど

でもね
さよならが いつか
目の前に訪れる事が
分かりきっていたとしても

その時まで
手を繋いでいたいと思うのは
嘘ではなくて

いつか 必ずやってくる
さよならの痛みに耐える覚悟を持って

だから その時まで
手を強く握って、その時まで
手を繋いでいよう

詩の最近記事

  1. 想い巡る 2011-09-26

  2. 胸の傷 2011-09-26

  3. 複雑なんだ 2011-10-02

  4. 君の笑顔 2011-10-03

  5. 心が乾いたら 2011-10-03

関連記事

最近の記事

  1. 想い巡る 2011-09-26
  2. 胸の傷 2011-09-26
  3. 短編集

    そういうことじゃないよ 2011-09-27
  4. 複雑なんだ 2011-10-02
  5. 君の笑顔 2011-10-03
  6. 心が乾いたら 2011-10-03