感覚 2012-05-03

少し切ないような
そんな感覚

心が痺れていくような
そんな感覚

誰にでも
覚えがあるだろう

なんて事の無い毎日の
ふとした瞬間に思い出す
幾度となく感じたことのある

懐かしくも
少し切ない感覚

休日の午後の
開け放った窓から
吹き込む風を感じて
思い出す事があるでしょう

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。