小さな幸福が実はとても大きなことでかけがえのないことであったりします。忙しい日々の中で、色々な事を考えて悩んで皆が生きていきます。その原動力は何かを愛すること。そんな想いを感じて頂けたら嬉しいです。

  1. 1 view

忘れないでね 2012-03-12

忘れないでね、と
微笑んでいた君が
今では遥か遠く夢の中

いつまでも
色褪せないように
記憶を
手繰り寄せてみるが

鮮明な記憶は
いつしか淡く滲んでいく

そして
見えなくなってしまうのだろうか

忘れないでね、と
君が言った約束を
守れると思っていたけれど

それは
出来ないみたいだ

鮮明に
思い出せた事も
時間の経過と共に
淡く滲んでいく

詩の最近記事

  1. 想い巡る 2011-09-26

  2. 胸の傷 2011-09-26

  3. 複雑なんだ 2011-10-02

  4. 君の笑顔 2011-10-03

  5. 心が乾いたら 2011-10-03

関連記事

最近の記事

  1. 想い巡る 2011-09-26
  2. 胸の傷 2011-09-26
  3. 短編集

    そういうことじゃないよ 2011-09-27
  4. 複雑なんだ 2011-10-02
  5. 君の笑顔 2011-10-03
  6. 心が乾いたら 2011-10-03