小さな幸福が実はとても大きなことでかけがえのないことであったりします。忙しい日々の中で、色々な事を考えて悩んで皆が生きていきます。その原動力は何かを愛すること。そんな想いを感じて頂けたら嬉しいです。

  1. 1 view

光の中 2012-03-01

生ぬるい光の中で
手を伸ばした

青く光るのは
頬を伝う涙の色

吸い込まれそうなほど
青く濁りない水玉

地面に落ちて
砕けたら
夢のカケラのようにさ
星屑のようにさ
きらきらと輝いて

涙と一緒に零れ落ちて
地面に落ちて壊れていった

夜が優しく
月が笑うから
世界が夢の破片で
キラキラしてるよ

悲しいくらいに
キラキラしてるよ
でも 笑っていられるよ

詩の最近記事

  1. 想い巡る 2011-09-26

  2. 胸の傷 2011-09-26

  3. 複雑なんだ 2011-10-02

  4. 君の笑顔 2011-10-03

  5. 心が乾いたら 2011-10-03

関連記事

最近の記事

  1. 想い巡る 2011-09-26
  2. 胸の傷 2011-09-26
  3. 短編集

    そういうことじゃないよ 2011-09-27
  4. 複雑なんだ 2011-10-02
  5. 君の笑顔 2011-10-03
  6. 心が乾いたら 2011-10-03