小さな幸福が実はとても大きなことでかけがえのないことであったりします。忙しい日々の中で、色々な事を考えて悩んで皆が生きていきます。その原動力は何かを愛すること。そんな想いを感じて頂けたら嬉しいです。

  1. 3 view

その言葉の瞬間に~ 2012-02-28

ほんの
一瞬の出来事だった

君の言葉が
琴線に触れて

限界だった弦は
虚しく切れた

切れないくらい
太い弦を張ったつもりが
あっさりと切れてしまった

君の言葉が
琴線に触れた瞬間

硝子地球儀のような涙が
いくつも地面に落ちて
砕けて散らばって

寂しいとか
悲しいとか
そんな事を
思い出せないようにした
脆弱な精神世界は

大粒の涙となり
地面に落ちて
砕けていった

それは
世界の変わった瞬間だった
全てが変わった瞬間だった

それは
君のその言葉の瞬間に起こった
まるで奇跡のような瞬間

詩の最近記事

  1. 想い巡る 2011-09-26

  2. 胸の傷 2011-09-26

  3. 複雑なんだ 2011-10-02

  4. 君の笑顔 2011-10-03

  5. 心が乾いたら 2011-10-03

関連記事

最近の記事

  1. 想い巡る 2011-09-26
  2. 胸の傷 2011-09-26
  3. 短編集

    そういうことじゃないよ 2011-09-27
  4. 複雑なんだ 2011-10-02
  5. 君の笑顔 2011-10-03
  6. 心が乾いたら 2011-10-03