小さな幸福が実はとても大きなことでかけがえのないことであったりします。忙しい日々の中で、色々な事を考えて悩んで皆が生きていきます。その原動力は何かを愛すること。そんな想いを感じて頂けたら嬉しいです。

  1. 1 view

もう いっかい 2012-01-30

もう いっかいと
何度求めても

この寂しさは
消えることはなくて

嗚咽を漏らして
泣いてみても
一人の夜は
深くなっていくばかり

そんな 想いは
どこか子どもっぽくてさ

でも
それが存在する事も事実で

こんな
馬鹿げた 恥ずかしい
幼稚な寂しさなんて
消えてしまえばいいのに、と

もう いっかい
ねえ、もう いっかい、と
求めてみても

なんだか惨めで
そんな自分が悲しい事も
また、事実でさ

期待ばかりで
自分で動く勇気をなくしたら
こうなってしまうんだ

だから 決めたんだよ
今度は僕から
僕自身の行動からはじめよう

もう いっかい、と
求めるばかりじゃなくてさ~

詩の最近記事

  1. 想い巡る 2011-09-26

  2. 胸の傷 2011-09-26

  3. 複雑なんだ 2011-10-02

  4. 君の笑顔 2011-10-03

  5. 心が乾いたら 2011-10-03

関連記事

最近の記事

  1. 想い巡る 2011-09-26
  2. 胸の傷 2011-09-26
  3. 短編集

    そういうことじゃないよ 2011-09-27
  4. 複雑なんだ 2011-10-02
  5. 君の笑顔 2011-10-03
  6. 心が乾いたら 2011-10-03