気が遠くなる 2011-11-17

気が遠くなるほど
未来の喪失を運命として
受け入れなければならない

この世界に居るという事は
その運命を背負うという事

例外なく
誰もが持っている
確定的な運命
それは決まり事
絶対的に変わらない

どんな力を持っても
それは変わらないからさ
気が遠くなる

君を見つめていると
その未来に気が遠くなる

でも互いに
寸分も変わらず
君であれ 僕であれ
例外なく背負っている運命

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。