小さな幸福が実はとても大きなことでかけがえのないことであったりします。忙しい日々の中で、色々な事を考えて悩んで皆が生きていきます。その原動力は何かを愛すること。そんな想いを感じて頂けたら嬉しいです。

  1. 3 view

気が遠くなる 2011-11-17

気が遠くなるほど
未来の喪失を運命として
受け入れなければならない

この世界に居るという事は
その運命を背負うという事

例外なく
誰もが持っている
確定的な運命
それは決まり事
絶対的に変わらない

どんな力を持っても
それは変わらないからさ
気が遠くなる

君を見つめていると
その未来に気が遠くなる

でも互いに
寸分も変わらず
君であれ 僕であれ
例外なく背負っている運命

詩の最近記事

  1. 想い巡る 2011-09-26

  2. 胸の傷 2011-09-26

  3. 複雑なんだ 2011-10-02

  4. 君の笑顔 2011-10-03

  5. 心が乾いたら 2011-10-03

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 想い巡る 2011-09-26
  2. 胸の傷 2011-09-26
  3. 短編集

    そういうことじゃないよ 2011-09-27
  4. 複雑なんだ 2011-10-02
  5. 君の笑顔 2011-10-03
  6. 心が乾いたら 2011-10-03