言葉と心 2011-10-24

君の言葉は
もう生まれない

世界の隅っこに
捨ててきてしまったから

言葉を失くして
膝を抱えて
夜空を見上げる君は

僕に気付くと
微笑んで
にっこりとする

言葉はない
そこに声はない

君は言葉を失くした
でも、心はそこにあって
僕たちに不都合はなかった

君の手を握って
微笑み合って
家に帰ろう
二人の部屋へ

ピックアップ記事

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。