小さな幸福が実はとても大きなことでかけがえのないことであったりします。忙しい日々の中で、色々な事を考えて悩んで皆が生きていきます。その原動力は何かを愛すること。そんな想いを感じて頂けたら嬉しいです。

  1. 1 view

無難な生き方 2011-10-23

無難な生き方
恐怖のない世界

それが
最も後悔する生き方だと
知っていて
そこから抜け出せない
そんなジレンマ

それも
自分自身の責任で
外部的責任ではなくてね

幼い頃
無茶な遊びをして
君は怪我をして
後悔した事があるかい

次に同じ遊びをするとき
より研鑽されていただろう
もう怪我はしなかっただろう

強くなったはずなのにね
大人になったはずなのにね
子ども頃よりも
無難になっている

それが最も後悔する
それを知りつつ
そこから離れられないのは
君の責任

誰の責任でもない
君の責任

どんなに
反論して言い訳をしても
最後に無難な生き方の後悔という
責任を取るのは
いづれにせよ君自身だから

よくよく
考えてみる事だ

今は無難な
生き方を肯定して
思い込んで
八つ当たりみたいに
無難さを肯定しても

最後に後悔するという
責任を負うのは君だから
どう生きようとも
どうぞ お好きに

何をしても
どのように生きても
責任を取るのは
自分自身なのだから

詩の最近記事

  1. 想い巡る 2011-09-26

  2. 胸の傷 2011-09-26

  3. 複雑なんだ 2011-10-02

  4. 君の笑顔 2011-10-03

  5. 心が乾いたら 2011-10-03

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 想い巡る 2011-09-26
  2. 胸の傷 2011-09-26
  3. 短編集

    そういうことじゃないよ 2011-09-27
  4. 複雑なんだ 2011-10-02
  5. 君の笑顔 2011-10-03
  6. 心が乾いたら 2011-10-03