小さな幸福が実はとても大きなことでかけがえのないことであったりします。忙しい日々の中で、色々な事を考えて悩んで皆が生きていきます。その原動力は何かを愛すること。そんな想いを感じて頂けたら嬉しいです。

  1. 1 view

擬似恋愛 2011-10-22

これは擬似恋愛
遊びであることは知っている

けれども
ぼんやりとした
やわらかい明かりを灯して

ベットに寝そべって
向き合ったとき
君が特別な人に見えたんだ

その
唇の感触も
滑らかな肌も
独占してしまいたい、と

そんな事を
想ってしまったんだ

けれども
これは擬似恋愛

しっかり理解するんだ
これは擬似恋愛

分かっている
この笑顔は
僕に向けられたものでなく

僕はこの笑顔を
ただ、買っただけ

これは
擬似恋愛という
サービスなのだから

詩の最近記事

  1. 想い巡る 2011-09-26

  2. 胸の傷 2011-09-26

  3. 複雑なんだ 2011-10-02

  4. 君の笑顔 2011-10-03

  5. 心が乾いたら 2011-10-03

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 想い巡る 2011-09-26
  2. 胸の傷 2011-09-26
  3. 短編集

    そういうことじゃないよ 2011-09-27
  4. 複雑なんだ 2011-10-02
  5. 君の笑顔 2011-10-03
  6. 心が乾いたら 2011-10-03