小さな幸福が実はとても大きなことでかけがえのないことであったりします。忙しい日々の中で、色々な事を考えて悩んで皆が生きていきます。その原動力は何かを愛すること。そんな想いを感じて頂けたら嬉しいです。

  1. 3 view

力が欲しい 2011-10-16

力が欲しいと
星屑に下で
泣いていた少年は

挫折して
大人になって
優しくなって

いつしか
大きな力を手に入れた
気付かないうちに

少年だった
その男性は気付かない
自分が力を持ったことに

今でも
力が欲しいと
願い続けてて

どこまでも

どこまでも

どこまでも

心は少年の頃のまま

けれど
心持は少し違っていた
悲観をしていないこと

力が欲しいという願いは
大人になった彼の中で
研鑽という言葉に変わった

詩の最近記事

  1. 想い巡る 2011-09-26

  2. 胸の傷 2011-09-26

  3. 複雑なんだ 2011-10-02

  4. 君の笑顔 2011-10-03

  5. 心が乾いたら 2011-10-03

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 想い巡る 2011-09-26
  2. 胸の傷 2011-09-26
  3. 短編集

    そういうことじゃないよ 2011-09-27
  4. 複雑なんだ 2011-10-02
  5. 君の笑顔 2011-10-03
  6. 心が乾いたら 2011-10-03