小さな幸福が実はとても大きなことでかけがえのないことであったりします。忙しい日々の中で、色々な事を考えて悩んで皆が生きていきます。その原動力は何かを愛すること。そんな想いを感じて頂けたら嬉しいです。

  1. 4 view

交わり 2011-10-16

冷たい情熱の中
二人交わるのは
精神のぶつかり合い

互いの
価値体系を受け入れられず
精神性を無視をして
カラダで理解しようとする

それは
何度失敗に終わったことだろう
生殖目的無しで
交わりを考えるならば

心が交わり
互いの境界線が
分からなくなるほどに
理解をして

脳の中から溶けて
互いの思考体系の境界線も
分からないほどに
溶けてしまうほどに
交わった先に

物理空間的な
交わりが重なって
至高のエロスとなりえる

概念 イメージ 体系
全てが同様に
カラダと同時に交わったら
きっと、至高のエロスがそこにある

詩の最近記事

  1. 想い巡る 2011-09-26

  2. 胸の傷 2011-09-26

  3. 複雑なんだ 2011-10-02

  4. 君の笑顔 2011-10-03

  5. 心が乾いたら 2011-10-03

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 想い巡る 2011-09-26
  2. 胸の傷 2011-09-26
  3. 短編集

    そういうことじゃないよ 2011-09-27
  4. 複雑なんだ 2011-10-02
  5. 君の笑顔 2011-10-03
  6. 心が乾いたら 2011-10-03