小さな幸福が実はとても大きなことでかけがえのないことであったりします。忙しい日々の中で、色々な事を考えて悩んで皆が生きていきます。その原動力は何かを愛すること。そんな想いを感じて頂けたら嬉しいです。

  1. 日記
  2. 18 view

そろそろ、再始動の時期が来た

さて、ブログをはじめてから、かなり長い間お休みをしていましたが、そろそろクリエイティブな活動や文章を書くという事を、再開をしていきたいと思う今日この頃です。

なんだかんだと言って、起業をしてからも、ずっと文章は書き続けなくてはなりませんでした。創作のようにクリエイティブという分野ではないかもしれませんが、コピーライティングで人に行動をしてもらうということを学びました。

そこには、明らかな文章の類型がありました。また、人が反応をして行動をするという確固たる原理原則も存在をしていました。僕は、もともとが創作から文章に入っていますので、ある程度の文章の類型を知っていたつもりですが、コピーライティングの原理原則を学ぶ事によって、小説などもコピーライティングの原理原則を特段変わる事のない、原理原則が働いているという事に気がつきました。

だから、最近はより文章を書くという事が上手く出来るようになりました。それは創作に於いても、またコピーライティングでの広告作成、セールスレターの作成に於いてのいづれもです。また、文章を書くという行為自体にはライセンスなどはないにせよ、結局のところ文章を書いて生活をしています。

マーケターとしても、またコピーライターとして、必要であったから、文章を書くという事を自分で行っていたら、いつの間にかプロと言って良いレベルとなっていました。それでビジネスを運営をしているのですからプロに他なりません。

ただ、本当に年齢を重ねてしまいました。FC2で「愛はここで生きている」を書き始めたのは、2005年11月からです。

いつの間にかおっさんの仲間入りです。まさか自分が!!

という事で、おっさんはおっさんらしく、再度文章をまとめていくという事で活動を再開をしていきたいと思うわけです。

再始動ということで、新しくお付き合いを頂く方々が多くなると思います。また、たくさんの方と交流をする事が出来ればと思います。

限られた時間の中で、やはりどのような事であれば文章に残していくという事は人生に於いて重要な事であるという考え方は変わりませんので、今後、この独自ドメイン、サイトによって文章を残していこうと思います。

どうぞ、よろしくお付き合い下さい。

日記の最近記事

  1. 褒められたい、認めてもらいたい?それは自分が自身に行う事である

  2. 人間には苛立ちがあるもの・・・でも、それは

  3. そろそろ、再始動の時期が来た

  4. なかなか、新しいワードプレスブログにまとめられない

  5. ワードプレス版でこれから何をコンテンツとして製作をしていこうか

関連記事

最近の記事

  1. 想い巡る 2011-09-26
  2. 胸の傷 2011-09-26
  3. 短編集

    そういうことじゃないよ 2011-09-27
  4. 複雑なんだ 2011-10-02
  5. 君の笑顔 2011-10-03
  6. 心が乾いたら 2011-10-03